月額制と払い切り制はどちらがお得?

HOME / 月額制と払い切り制はどちらがお得?

脱毛サロンで最近人気の月額制と、コースの料金を分割払いにする払い切り制、果たしてどちらがお得なのかが気になるところです。

どちらも毎月一定の決まった金額を支払って行くという意味では同じように見えますが、自分の場合本当にどちらがお得なのかという点については、詳しく計算してみないと分かりません。

また、支払う金額や支払い方は同じように見えても、契約内容は大きく異なりますので注意が必要です。

月額制なら通い詰めよう!

月額制で契約するなら、とにかく通うペースを早くしなければもったいないことになります。

同じ部位は続けて処理は出来ませんから、今回はこっち、次回はあっちというように部位ごとに施術していくことになりますが、とにかく来店ペースを上げないと元が取れないので、時間に自由の無い人には向きません。

基本的には土日祝日にしか行けない、連休は他の用事を入れたいので行きたくない、というような状態では、おそらく損をするでしょう。

平日の昼間や早い時間にどんどん詰め込める人であれば、結果的にかなりお得に脱毛出来る可能性があります。

払い切り制は分割払い

払い切りという言葉からはちょっと勘違いしそうですが、毎月支払う金額は、元のまとまったコース料金を分けて支払っているという意味になります。

つまり、月額制は月に支払って月に施術を受けてその都度リアルタイムですが、払い切り制はすでに最初に購入した内容が決まっていて、その支払いだけを月に分けている状態です。

つまり、買い物は最初にすでに終わっているのです。

終わった買い物の内容を分割して受け取って支払いも分割しているだけですから、一番の問題は途中で止めたと思っても、残りの支払い金額は基本的にすべて払い切る必要があるということです。

途中で止めるということは、商品を買っておきながら受け取りを放棄するのと同じ意味になります。

一括払いもある

お得な話になると、どうしても月々の見た目の金額が少ない月額制や払い切りに目が行きますが、実際にはコースを一括で支払ったほうがお得な場合も少なくありません。

なぜなら最初に全額回収出来る分、サロンにとってもメリットがあるので、料金が低く設定されていることが多いからです。

コースの買い切りなので、自分で新しい内容を買わなければ追加もありません。

そのまとまったお金が用意出来ないから月々にバラしたいのだということですが、もしクレジットカードを利用出来るのであれば、その場でまとまった現金が無くてもお得に抑えられる場合もあります。

PAGE
TOP