全身脱毛はどのくらいのペースで通う?

HOME / 全身脱毛はどのくらいのペースで通う?

全身脱毛に通うペースについて考えるなら、毛周期についても知識が無いといけませんね。簡単でも良いので、自分のムダ毛の生え代わるサイクルについて勉強しておくと良いでしょう。

なぜなら、基本的にどんな施術でも、毛周期に合わせることなく施術が出来ることはありません。

機器の脱毛機能が効果を発揮するのは、毛周期の中のある一定の期間のみですから、それに外れている毛根からは相変わらずムダ毛が伸びて来ることになります。

それを見て、「あのサロンは効果が無い!」と思ってしまうのは間違い。ある程度毛周期のサイクルに合わせて施術することで、一番効率的な脱毛を行うことが出来ます。

毛周期

体毛は成長初期、成長期、退行期、休止期というパターンを繰り返して成長しています。

比較的多く採用されている光脱毛の場合、成長期のムダ毛にだけ効果を発揮するので、他の期にあるムダ毛には残念ながら影響を与えることが出来ません。

まったく関係なくどんなムダ毛にも一発で効果があれば話は早いのですが、現代の技術ではちょっと無理ですね。

脱毛サロンに行くたび成長期のムダ毛を狙って処理をして、だんだんムダ毛が生えない肌に変えていくことになります。

同じ部位なら2~3ヶ月ごと

一度処理した部位のムダ毛は、次に処理に最適な時期になるのが2ヶ月から3ヶ月後になります。この長さは人によって個人差が大きいので、早い人もいれば遅い人もいます。

また、脱毛する部位によっても差が大きいので、同じ部位を処理するまでにはだいたい3ヶ月くらい置くサロンも多いようです。

つまり、同じ箇所なら脱毛サロンに通う回数は2ヶ月に1回か3ヶ月に1回のペースということになりますが、2回3回受けるだけですでに半年経ってしまうということになりますね。

月額制の場合

全身脱毛で月額制の場合には、月に多くて2回は通いたいところです。

つまり、同じ箇所の処理はそのペースで行うことは出来ませんから、実際のところ毎回行くたび違う箇所を脱毛するということになりますね。

全身脱毛をトータルで効率的に進めて行くなら、月額制でどんどん通ったほうが時間の節約になります。ただ、実際のところ本当に月2で通い続けるとなるとなかなか忙しいので、通うのが大変だという人もいますね。

ある程度経ったらペースを遅く

自己処理が必要ないくらいのレベルになれば、後は生えて来たら行くというくらいのペースまで落としても問題ありません。

こうなると、月額制はもったいないですね。でもそこに行き着くまでには相応の時間が必要だという覚悟は持っておきましょう。

PAGE
TOP