ムダ毛は剃ってから行くの?

HOME / ムダ毛は剃ってから行くの?

脱毛サロンの予約日が近づいて来ました。

さて、何が必要かと言えば、ムダ毛を剃ること。「ムダ毛は剃ってから行くの?」という質問の答えは、基本的にはイエス。

シェービングと言いますが、毛の量や質を見るために「伸ばして来て下さいね」と言われない限り、基本的に脱毛サロンに行く前にはシェービングが必要です。

脱毛方式にもよりますが、ムダ毛が毛穴よりもあまりにも長く伸びていると、そこに熱が集まって肌の表面を火傷してしまう危険性があったり、効率良く毛母細胞や毛乳頭にダメージを与えることが出来なかったりするからですね。

ここでは予約日前の自宅でのシェービングについてまとめてみましょう。

ベストは1、2日前

自宅でシェービングするのはいつが良いか言えば、予約日の前日か、1~2日前がベストのタイミングです。

毛抜きで抜いてはいけませんので、皮膚の上に伸びている分を剃りましょう。気をつければカミソリでも良いのですが、肌にダメージを与えないのは電気シェーバーです。

これから全身脱毛に通うぞということであれば、家電量販店で良い電気シェーバーを購入しても良いかもしれません。

手が届かない場所はどうするの?

自分で見える位置や手が届く位置なら良いのですが、絶対に不可能なのは身体の裏側ですよね。また、VIOラインも自分では剃れなかったり、剃り残しが多い部位ナンバーワンです。

そんなところはどうするの?と言えば、脱毛サロンで有料のシェービングサービスを利用するのが一般的です。

多いのは、手が届かないところ、剃ったのに一部剃り残しがあるところなどを有料でシェービングするサービスのあるサロンですが、中には剃り残した場合、そこだけ脱毛を一切してくれないというサロンもあります。

シェービングは実はなかなか融通が利かないことをちゃんと理解しておきましょう。

中には無料のサロンも

シェービングサービスと言えばエタラビ、というくらい、シェービングに柔軟に対応しているのが大手サロンのエタラビです。

こちらはかなり希少なサロンなので、エタラビが基本だとは思わないように!

エタラビならVIO以外はシェービングは無料、もちろん自分で剃っていくべきですが、剃り残しがないかどうかドキドキする必要はありません。

また、ミュゼプラチナム「当然、自分では手が届きませんよね」という部位に限って無料で対応してくれます。

ただし、他の部位は剃り残しがあると避けて処理されます。通常は、とにかく剃り残しNG、お断りか、かなり高い有料となっていることを覚えておきましょう。

PAGE
TOP