人気の脱毛部位~VIO脱毛

HOME / 人気の脱毛部位~VIO脱毛

最近脱毛で人気急上昇の部位がVIOです。

デリケートゾーンなので以前は躊躇する女子が多かったのですが、最近では恥ずかしさよりもトータルの美しさを強く求める女子が増え、積極的に脱毛したいと思うようになって来たようです。

あまり大きな声では人に聞けないVIOの脱毛について、ちょっとまとめてみましょう。

VIOとは

まず基本的なことですが、VIOというのはデリケートゾーンの呼び名です。

Vはいわゆるビキニライン、Iはそこからお尻のほうへ向かう太ももの付け根のライン、Oは肛門周りのラインです。

Tバックなどのかなり露出の多いファッションをしない限りはあまり積極的に脱毛される部位ではなかったのですが、何より人目につくつかない以前に、自分で違和感があったり、清潔に保つためだったり、自分に自信を持つためなどで脱毛を希望する人が増えている部位です。

水着を着る機会があるなら、やはり誰でも一度は脱毛を考える部位ですよね。

何回くらい通うもの?

VIOを完全にキレイに脱毛するのにかかる回数は、だいたいエステサロンで18回から25回くらいだと言われています。

かなり回数が多いと感じるかもしれませんが、もともと毛周期が長く、生え変わるまでに時間がかかるので、必然的に長くなってしまうと言えるでしょう。

美容クリックなどでかなり強いレーザーを使えばもう少し早いですが、とにかくデリケートな部位なので、痛みに耐え切れなくなる人も多いようです。

もしレーザーの出力を抑えるなら結局長くかかりますね。それにしても期間にして最低3年かかると思うと、ちょっと長いなと思うかもしれません。

逆に言えば、それだけ早くから始めておかないと、理想の状態になるまでがどんどん遠くなりますから、意を決したらとにかく早くとりかかることですね。

ハイジニーナとは?

VIOゾーンの脱毛と言うと出てくる言葉にハイジニーナというものがあります。

この言葉の由来は、衛生です。つまり、脱毛することでデリケートゾーンを衛生的に保ちましょう、という意味ですね。

VIOのケアは自分では行いにくく、しかもカミソリなどを使うのは危険も伴いますからお勧めできません。デリケートゾーンが肌荒れでボロボロになったり、赤く炎症を起こしたり痒みが出たりするのは絶対に嫌ですよね。

自分で体毛の量を調整したり形を整えたりすることも出来ますから、デリケートゾーンの脱毛のコツを知っている専門家に任せたほうが絶対にうまく行きます。

始めるなら早いほうが得、ですよ。

PAGE
TOP