ワキ脱毛をするなら光脱毛が有力候補

脱毛方法は主に3つあります。
1つはニードル脱毛、もう1つはレーザー脱毛、そして最後は光脱毛です。

 

それぞれにメリットとデメリットはありますが、これら全ての脱毛方法を脱毛サロンで受けられるか…と言われるとそうではないのです。脱毛サロンで受けられる方法はニードル脱毛と光脱毛となっています。

 

レーザー脱毛の場合、出力するレーザーが強いので火傷をしてしまう恐れがあります。
その為、レーザー脱毛は医療機関で行わなければいけないのです。

 

ただレーザー脱毛は、医療機関で行ったとしても保険の適用外なのでそれなりの金額を請求されます。もし、ワキの脱毛を考えているのであればレーザー脱毛をする前に光脱毛を検討してみてはいかがでしょう。

 

光脱毛は脱毛サロンで受けることが出来ますし、比較的安価で試すことが出来ます。
医療機関よりも脱毛サロンのほうが行きやすいというのも魅力の1つかもしれませんね。

 

効果に関してはやはり出力の高いレーザー脱毛のほうが上ですが、光脱毛でも十分に効果を得ることは可能です。痛みもほとんどなく、個人差はありますが10数回通うことでツルツルなワキに仕上がるようです。

 

ちなみに脱毛サロンではニードル脱毛といった方法もありますが、針を使うので結構な痛みを伴うようです。また料金も高く、時間が掛かってしまうので最近では選ぶ人は少なくなっています。

 

脱毛を考えているのであれば、やはり脱毛サロンでの光脱毛が有力ではないでしょうか。