全身脱毛は顔脱毛も入っているの?

HOME / 全身脱毛は顔脱毛も入っているの?

最近人気の顔脱毛は、サービス自体はあっても全身脱毛のプランの中に入っているのかいないのかという点がかなり気になる点ですね。

もし希望する場合に対象外の場合には、自分で別料金を払って追加しなければいけません。

最近人気のシースリーなどは、一通りの全身とVIOラインと顔という組み合わせが基本になっていて、この顔脱毛の分を希望によってはIラインとOラインに変えることが出来るというユニークなプランになっています。

顔と言っても部位がある?

顔脱毛も全身脱毛に入っている、と思っても、実際にはどこまで脱毛するかはサロンによって異なる場合があります。

例えば人気の脱毛ラボは、鼻下、アゴ、もみあげ、うなじといったなかなか対応が少ないゾーンをしっかり含んでいるので評価が高いですね。

キレイモは鼻そのものから鼻下、アゴ、額、もみあげ、両ほほ、襟足といったかなり広い範囲で対応の少ない部位をサービスしています。

エタラビはそれに続けと顔対応を始めたばかりですが、特に口周りのケアを行っていたり、顔コラーゲン脱毛などを始めるなど、いろいろな工夫をしています。

どうして顔を含まないか?

他にも人気のサロンでミュゼプラチナムやエピレなども顔脱毛自体は施術として持っているのですが、全身脱毛のプランには入れていません。

おそらくですが、この2サロンは月額制ではなく、1回の来店で一度に全身をすべて脱毛するというトータルの全身脱毛を行っている関係で、フェイスまで対応するのは避けているようにも見受けられます。

ただ、例えば全身を4分割、3分割して来店ごとに順番に処理をする方式では、結局全身をケアするのに4回、3回の来店が必要ということになります。

採用しているのはほとんどが月額制のサロンなので、月に2回通えばさほどタイムラグが出るわけでもありませんが、「1回の来店でどうしても一気に全身脱毛して欲しい!」という人にとってはミュゼプラチナムエピレのほうがオススメのサロンです。

その代わり、全身全部ということになるので施術にかかる時間は3時間から4時間近く。それだけ拘束されることは予定しなければいけません。

顔脱毛の必要性と注意点

そもそも顔脱毛は必要なの?という人のために、顔脱毛をすることのメリットを挙げておきましょう。まず、産毛は思っているより目立ちますし、剃るだけで肌が明るくなります。

メイクのノリも良くなりますし、ファンデーションが伸び易いのでムラが無くなります。

最近ではストレス男性ホルモンの分泌量が増え、ヒゲが濃くなる女子も多いそうです。気を付けないと、あっという間に女子力ダウンになってしまいますよ。

PAGE
TOP